ダミダミビルメン2

アクセスカウンタ

zoom RSS ムシハケーン

<<   作成日時 : 2017/05/19 14:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
まっ、サルトリイバラの実がなっていまして。

ほいで、サルトリイバラの葉っぱにはルリタテハの幼虫がいます。
とげとげっぽくて痛そうですが、見かけだけでふにゃふちゃでさわっても何でもないらし。

カラスザンショウの葉っぱにチビコイ幼虫。
誰でしょ?
やっぱカラスアゲハかミヤマカラスアゲハの子?

ただいま糸を吐き出し中のこんな子もいた。
誰だろ?
蛹化しようとしているのかな。
いつの間にか反転して糸を吐いているし。
ほいで、また反転して糸を吐いています。
両側から作成するようです★

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
コレが秋には真っ赤になってクリスマスリースの飾りに使われるんですよね。本家のクリスマス飾りにはセイヨウヒイラギ(アメリカヒイラギ)っていうモチノキ科の樹木の葉と果実を使うんですが、日本にゃ植栽か鉢植えしかないんでトゲトゲの葉の似たヒイラギの葉とサルトリイバラ(サンキライ)の赤い果実を代用してるんですよね。
桃色うさぎ
2017/05/19 23:51
色づいたサルトリイバラの実が飾ってあったのを見たことがありますが、やはり飾るような実なんですね。
わたくしが見たのはクリスマスとは関係のない飾りでましたが。

2017/05/19 23:56
茶色く干乾びた果実やツルもドライフラワーや生け花の素材として使われてますね。
桃色うさぎ
2017/05/20 01:14
ドライフラワーっぽくなっていて飾られているのを見ました。
自分でとってきたんだか?
売っているんだか?

2017/05/20 01:16
花屋さんや趣味の店ではサンキライの実、ツルって名前で販売されています。12月の初めに山にいくとタダで入手できますが知らない人も多い?
桃色うさぎ
2017/05/20 01:51
お花屋さんに売っているようなモノでしたか。
山ぢゃなくても平地の森にもあるんですけどねえ。
庭に実をまいてもはえてきそうな。

2017/05/20 06:58
田舎では平地の奴はクリスマス目当てのおばさんたちが取り尽くしちゃうんですよね。庭でも育ちますが花はちっちゃいしツルにゃトゲもあるし、少数ではなかなかに果実も付いてくれないし・・で・・・・・
桃色うさぎ
2017/05/20 22:59
そうなんですよね。
すこしは残しておかないと次はなくなっちゃうんですけどねえ。

タラの芽とかキノコも根こそぎいかれちゃうような。

2017/05/20 23:03
山菜の類や前に見せて頂いたラン科植物なんかは私有地など関係なく持っていかれちゃいますね。因みにシュンランって食べられるんですよ、知ってました?
桃色うさぎ
2017/05/20 23:57
野生の蘭は持って帰ってもうまく育たないイメージですね。

シュンランが食べられるとは。
なんか読んだ気もしますし。

2017/05/21 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムシハケーン ダミダミビルメン2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる