ダミダミビルメン2

アクセスカウンタ

zoom RSS ムシハケーン

<<   作成日時 : 2017/05/19 13:18   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
ノアザミのお花にカラスアゲハ。

ミツバウツギのお花にカラスアゲハ。

ドワスレしちゃった素敵ながーくんでも。
がーくんはドワスレしちゃうんだよな★

画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ノアザミは総苞片が直立して内片にくっついてるんですよね? つまり花の基部の膨らんだ部分にトゲが張り出さないんですね。この写真では明らかにトゲが見られるので早咲きのノハラアザミなのかも知れませんね。素敵ながーくんはゴマダラシロナミシャク?
桃色うさぎ
2017/05/20 00:41
ノハラアザミの花はもっと先からと思いまして?

このがーくんは山で多く見るような。
かわいいがーくん。

2017/05/20 00:52
そのような気持ちを持ったヒトが増えると、がーくんの評判は今よりずっと良くなるのでしょう。今時は虫に触れないって大人も子供も増えてきたし・・・・・
桃色うさぎ
2017/05/20 01:26
蛾は蝶に比べてかなり評価が低そう。
ぢみーなのが多いけど、きれいなのや素敵な模様のもいるんですけどねえ。
分類上は蝶も蛾も区別がないと聞きました。
国によってはまったく区別しないとか。

2017/05/20 01:29
いまだに昼間飛ぶのが蝶で夜飛ぶのが蛾とか、とまってるときに翅を閉じるのが蝶で広げてるのが蛾って認識の人、多いのでしょうね。
桃色うさぎ
2017/05/20 02:06
わたくしも蝶と蛾の区別ははっきりとできません。
触角がどーのと聞いたことがあるような。
誰かが分けたというしかわからないです。

2017/05/20 07:03
くし状とかのアレですか? 区分以前の問題でチンプンカンプンの私など、その数に圧倒されちゃってまったく識別できないですね。演歌の世界じゃ夜飛ぶのは蝶なんですけどね〜♪
桃色うさぎ
2017/05/20 23:11
まあ、分類学上区別はないみたいだし?
エライ先生がなんらかの判断で「これは蝶」「これは蛾」としたんではないかと?

2017/05/20 23:16
ですね。素人にゃ分かんない。
桃色うさぎ
2017/05/21 00:03
ヒトがいろいろ分類したり名前をつけているだけでして、当蟲たちには関係なしなのかな。
ただ、そのおかげで「蛾」というだけで嫌われちゃうのかも?

2017/05/21 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムシハケーン ダミダミビルメン2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる